適当に更新してます


by astral7th
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Commic Batton

微妙に忙しい日々が続き、ブログ全然手つけてなかったな。
ROではちょっとした問題があり、マスタ業務の難しさを実感しています。
まぁ行き過ぎる正義感は時として悪にもなるってことだなぁ
俺みたく適当にやってるのもどうかと思うけどね

さて、以前と同じようにバトンが投げられたので、書いてみますか。
コミックとか思いっきり年代がバレそうな気もするけどね(笑

- Total volume of comic on my Bookshelf
 (本棚に入ってる漫画単行本の冊数)

本棚に入りきれてなくて、ダンボールに詰まってるやつも入れれば相当な数になるな・・・。なんか今コンビニで300円で昔の漫画本の廉価版(?)みたいの売ってるよね。それを含むと恐らく1000冊くらいは持ってると思われる。

- Comic thought to be interesting now (今面白い漫画)
「バカボンド」(井上雄彦/講談社)
また休止に入ったけど、宮本武蔵の生涯を描いてるやつ。
吉岡清十郎と決着ついたね。続きが気になる(・ω・)
独特のテイストで描かれてるけども、この作者の絵って凄いよね。
世界観に引き込まれる。もち全巻持ってます。

- The last comic I bought (最後に買った漫画)
「イニシャルD31巻」(しげの秀一/講談社)
↓の思い入れのある5つの漫画にいれるのでここでは割愛。

- Five comic I read to a lot, or that mean a lot to me
(よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画)

・「イニシャルD」(しげの秀一/講談社)
全国の走り屋のバイブル的存在だね。
藤原とうふ店のハチロクってかなり有名で、実際同じペイントしてる人がいるくらいだしね。高校の時に初めて読んだんだけど、俺も影響受けて黄色のRX-7買おうと思ってたワケで。(実際は違うのを買いましたが)
この作者は「バリバリ伝説」ってバイクの漫画も以前書いていたんだけど、それはうちの親父の書庫にばっちり格納されてます。

・「シャカリキ」(曽田正人/小学館)
自転車の漫画です。この作者は「め組の大吾」で有名かな。
レースの展開に引き込まれるね。読んでてアツくなる。
昔友達の家で読んだんだけど、1年ちょっと前コンビニの文庫で出てたので全巻買いました。

・「ヒカルの碁」(原作:ほったゆみ漫画:小畑健/集英社)
これ見て碁覚えたくなって勉強した。一応打てます。
藤原佐為が消えてからが面白くなったと思う。

・「柔道部物語」(小林まこと/講談社)
中学の時、意外って言われますが柔道部でした。(何気に柔道初段)
その時に教えてもらって買ったのがこの漫画だったかな。
今読んでもかなり面白い。
何気に俺もこの漫画の主人公と同じ「背負い投げ」が得意でしt

・「ドラゴンボール」(鳥山明/集英社)
いれるか迷ったけども、結局いれてみた。
今のジャンプ世代だと知らないって子がほとんどなんだろうなぁ
ゲームは出てるみたいだけどね。
主人公が強くなりすぎて更に強い敵を出して、バランスがむちゃくちゃになってたね。いわゆるドラゴンボール現象。
単純に読んでて次の週の展開にドキドキしてたなぁ。なつかしい。

- Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5名)
もうかなり渡ってるようで、5人もいないかな。
ここでストップします。あーでもMD様あたりには送ってみたいかな。


こんなとこかな。個人的には漫画は世界に引き込んでくれるのが好きだな。
画力であったり、話の展開であったりね。
下手に作者の価値観とか哲学をいれてる漫画は嫌い。
例としてあげると東京大学物語の作者とか

次はMovieBattonあたりが飛んできそうですn
[PR]
by astral7th | 2005-07-24 09:31 | 雑記